Tue.16.02.10  リニューアル計画

じつは今月はじめになんとかかんとか去年から苦しんでおりました1冊が印刷所に納まりまして、
今しかない!と、本サイトのリニューアルを着々と進めてはいたつもりなのでございますが・・・。
どうにもこうにも難航しております次第です。
なにしろ予算も知識もないくせに、ああしたい、こうでなくてはとこだわりばかりが多いため、四苦八苦。
昨日、親切な読者の方から(K様ありがとうございました)、サイトがおかしなことになっている旨、通報いただきまして。
見れば試作したものの思うように動かなかったページがトップになっているではありませんか!
ここ数日のことだと思うのですが、もしお訪ねくださった奇特なお方がおられたとしたら、まっこと失礼いたしました。

そんなこんなで、アクセスカウンターもえらいことになっているのですが(新データをちょっと確認するだけでまわってしまうんです)、
次の多忙シーズンもすでに始まっているため、2月にちなんで20000あたりにセットしなおして(できればの話)、見切り発車してしまう所存です。

リニューアルで何が変わるかというと、じつは「できるだけ変えずに見やすく使いやすく」をテーマにしているので、
トップページの基本的なデザインは変わり映えしません。
私自身、いつものぞいているブログやHPのデザインが突然変わってしまうと、軽いショックを覚えるたちですし。
昨日も、最近のワタクシの数少ない余暇活動であるレジェンド・オブ・ゾークサイト にログインしたら、
いきなり大幅に改造されていて、クラクラしましたから。

じゃあ何のためのリニューアルかというと、ひとつはネスケとのお別れ。
前にも書きましたが、雪豹-Snow Lepard-ことMacOS10.6.2でも立ち上がるネスケ6は本当によくがんばってくれたと思います。
しかしすでに公式HPすらない、終わっているソフトなわけでして。
そして、このたびネット上をかけずり回っているうちにSeaMonkeyという後継ソフト(無料)があるということも知りましたが、
ちょっとマニアックな立ち位置のソフトに見えるんです。
つまり私のような中途半端に無知な一般ユーザーにとっては、
またこの先ネスケのようなことになって、互換性のあるソフトが提供されなくなった場合、もうお手上げですし。
そこで、意を決して、HP作成ソフトをちゃんと買う時期かと。
いや、すでに何ページも作っちゃっているんですが、無料のデモ版を使用中です。

そしてもうひとつ。これがいちばんの理由ですが、
やはりマメに更新することになるのはこのページくらいなものですから、
世の中から10周くらいの周回遅れでブログ化しようかと。
ブログ化して、世界中のどこからでも更新できるようにしたいなぁと。
コメントなんかもいただければうれしいなぁと。
が、しかし、これがいちばん難航したんです。
どこでも既成のブログサービスを使って開設すれば5分もかからずにできるんですが、
どうしてもHPの他のページへのリンクがしにくいし、わかりなくくなってしまうし(ほとんど更新しない事実はさておいて)。
なによりミロプレスらしいデザインのテンプレートがないし。
・・・とまぁ、これ以上グダグダと苦労話を書いても、
たった今、わたくし程度のとぼしい知識と予算でできる限り思いどおりのHPを作成しようとしている人以外には何の意味もありませんですね。はい。

いずれにしても、もはやリニューアル作業にエネルギーを費やしている場合じゃないゾな状況に入っているため(Tさんからご指摘いただきましたです。はい)、
インデックスのリンクがほとんど死んでいるという、まことにみっともない形ですが、新装開店いたしましょう。
ブログはgoogleのBloggerですが、ミロプレスサイト内に埋め込むという荒技をやっとります。

ではでは、6年あまり続いたこのスタイルの身辺雑記は本日、これにて終了いたします。
長い間のご笑覧、ありがとうございました。
ブログスタイルでまたお会いいたしましょう!


【備忘録】
2月はじめ(すでに日付の記憶なし)。ダリをワクチン接種に連れていったついでに、気になっていた耳と指の間を見てもらうと、耳はマラセチアなどの菌が。指の間も心配どおり、少し炎症を起こしていました。以後、耳の洗浄と点耳薬、指の間も洗浄と薬をつけてます。初診から1週間後でかなり改善したのですが、殿下、もうしばしのご辛抱を。
1月9日(土)
なんだかどんどんJRTにあるまじき怠惰な犬になってゆく殿下。わが家のボケボケ菌に感染したのでせう。午後はたいてい、こうしてクッションとひざ掛け代わりの毛布に埋まっております。
1月29日(金)
しかし殿下、午後4時からの水戸黄門再放送は見逃しません。ますます「ダリじい」らしくなってきました。




Fri.07.01.10  犬力(いぬぢから)

おっと危ない危ない。また放置するところでしたよ。
いえね、仕事は詰まっているんですが、ちょっとでも書いておかないことには。
ま、アリバイですな。
で、犬力とは何のことかと申しますと、何のことはない、まあ、犬の効能といいますか、犬がいるってすごいよねというだけのことでして。
「だけ」といっても、ペットと暮らすことの健康効果を、科学的に研究しておられる先生もいらっしゃるわけですが、わたくしがここで申し上げたいのは、もっと卑近なことです。
本日は父が接客中のため、ダリとあたくしだけダラダラというかテケテケといつものコースを歩いておりました。
コース後半に差しかかり、
鼻先をわが家に向けて数十メートルばかり行ったあたり。
殿下におかれましては、常にあわよくば駅周辺にとか、もしくはその遥か向こうの善福寺公園にとか、いやなんなら電車に乗って中野のドッグランにとか、いっそのこと羽田から空のかなたにとか・・・まぁ、いろいろと野望を抱かれておられるところを、なんとかありきたりの日常を受け入れていただかなくてはならない、その微妙な地点にさしかかったあたりのことでした。
駅方面から歩いてこられた、買い物帰りとおぼしきアラ還風の奥様が、話しかけてこられまして。
まぁ、なんのことはない「犬がいると運動できていいわよねぇ」「人間だけじゃなかなか散歩に行く気にもなれませんからねぇ」という、ありきたりの会話ですが。
ゆるゆるとしゃべりつつ、たまたまいつものコース上にあった奥様のお宅前までご一緒させていただいたのでした。
奥様に愛嬌を振りまくのに忙しかった殿下は、野望のことはすっか忘れたため、おかげさまでスムーズに帰宅できたことはさておき、やっぱり不思議というか、すごいなと。
だってですよ、いくらのどかな住宅地といっても、いまどき東京で、見知らぬ奥さんといきなりおしゃべりをしながら歩いちゃうなんて、犬なしでは考えられないわけですよ。お互い犬の散歩中ならごく普通のことでしょうが、あちらはお一人様ですから。
なんといいますか、彼我の境界というか、他人と知人の境目をグズクズゆるゆるにしてくれるんですよね、犬って。
ま、こんな感じで今年もゆるゆると参りましょう、殿下。
・・・じつはここまで書いて、このネスケ6めが2回もダウンしてくれやがりました。
こまめに保存していなかったあたくしが悪いといえば悪いんですが、ほんと、さすがにソフト買いますわ。


【備忘録】
本日、1月7日(木)。わが家の改修を手がけてくれた建築家のMさんがご来訪。彼女のお父様(故人)も建築家で、うちの父の先生(Mさんのお父様の設計事務所に所属していました)にあたる人です。いつも元気で明るいMさんに、親子とともどもパワーをいただきました!(仕事には活かせてないけど)
  1月7日(木)
ま、年賀状くださった方にはおおむねお送りし終わったので、のせちゃいます。出力センターの締め切りにも間に合わず、あわててインクジェットで刷った今年の年賀状はこんなカンジですた。


Sat.02.01.10  賀正つづく

2日続けて更新ですよ。
昨日の元旦にですね、殿下にお年玉を差し上げたんですけれどね。
某ウェブマガジンで紹介させてもらったコレなんですが。
ドッグトルネード という名前の知育玩具です。この写真の撮影時に、サンプル商品をお借りして殿下に実演してもらったんですが、相当お気に召したようでして。折しも母がフードの定期配送を頼んでいるPeppyで売っていたのを見て、注文。昨日の夜、箱を開けて差し上げたわけです。
で、ダリ殿下、上記の撮影時は写真のように手や鼻で回転板(3段になっていてそれぞれにおやつを入れます)を回したり、白いキャップ(おやつにかぶせて難易度をアップ)をくわえて、ごく穏当に使われておりましたんですよ。
ところが夕べ、いざ自分のものとなってみると狂喜なさった・・・だけですまなかった。鼻先で回すどころか、本体ごとガガガーッと押しまくったり、あげくにバタン、ガチャン!とひっくり返して、破壊してでもおやつを取り出そうという勢い。すっかり興奮して、ご本尊がトルネードと化してしまわれた。相当丈夫にできているとはいえ、いきなり壊されてはたまらんので、あたくしが手で押さえた上でお楽しみいただきました。
よほど刺激的な夕べだったのか、一夜明けて本日午前中は、父上が「どこかわるいのでは?」と心配するほど、ソファの上でグダーとお過ごしになっていたようです。
とりあえずはお気に召してよかったと喜んでおきませう。

【備忘録】
これといって何もない元旦。ようやく年賀状らしきものを制作しました。賀状くださった方にお返事させていただきます。なんとか松の内に・・・(汗)。

Fri.01.01.10  賀正でございます

明けてしまったものはしょうがありません。
玄関の掃除と父上が間違えてくっつけた松飾りを直す以外は、なーーーんにも新年を迎える準備などしてませんが、それでも2010年になってしまったわけでして。
ともあれ、おめでとうございます。
今年も家族(含む犬)、友人みなそこそこ無事で迎えられたことはありがたいことでございます。

えっと、まずのっけからすみませんすみませんすみません!!
今年は年賀状印刷していません。なので、くださった方のみお返事させていただきますです。

そして恒例の、ほとんど実行できないに決まっているとは限らないかもしれない新年の豊富を、いちおう今年も書いておきますか。
つい数日前もいってましたが、いつものごとくお片づけ。まぁ、ちょっとだけでも。
そしてこれも繰り返しになりますが、サイトの改装。こっちはそろそろほんとうになんとかしないとです。
だってこのネスケ6、カギカッコが打ち込めないんですよ? もうアホかと。
さらに、先ほど決定したのが「眼鏡作ること」。もともと絶好調の頃は2.0という視力を誇っていたあたくしですが、それだけに早かったんですね、老眼。
おまけに連夜のネット活動も手伝って、視力も落ち近視気味。かつ、もうだいぶ前からお月さまが2つ見えるという乱視っぷりなので。
カコイイ眼鏡をゲトして、いよいよあたくしもメガネっ子デビューを目指しますですわ。
んーと、あとはまぁ、老親と暮らす身としましては、つつがなくまた1年を過ごせれば御の字かなと。
ダリ氏にはもう少しアクティビティをご提供させていただく所存ではあります。

【備忘録】
28日、29日と忘年会2連発。
28日は学生時代の漫研OGが集結。29日はAくんご一家とTさんとの夕べでした。
みなさまおいしいお料理と楽しいひととき、ありがとうございました。
そして仕事および事務処理が遅れてまことに申し訳ございませんです>関係者各位。
12月6日(日)
ま、今年もこんな感じでまったりとお過ごしいただければなによりでございます>母上&ダリ殿下。



>To Page Top ページトップへ戻る